投稿無制限ブログ   容量無制限レンタルサーバー   画像投稿掲示板  
ID
PASS
ぶっとびねっとのサービスを
ご利用になるには
会員登録が必要です。

新規会員登録









[ PR ]

ぶっとびねっと 利用規約

会員の皆様には、本規約及び「よくある質問とその回答」(以下「FAQ」という)に従って「ぶっとびねっと」のサービスをご利用頂きます。
本サービスを利用することにより、本利用規約及びFAQの内容を承諾して頂いたものとみなします。

第1章 総則
第1条 規約の適用対象

  • このコンテンツサービス利用規約(以下「本規約」という)は、サージスペース(以下「弊社」という)が提供する「ぶっとびねっと」の全サービス(以下、本サービスという)を利用する個人及び法人(以下「会員」という)に対して適用されます。
  • 会員は本サービスを利用した時点で本規約及びFAQの内容を承諾して頂いたものとみなします。会員は本サービスを利用するにあたりこの本規約を誠実に遵守するものとします。
  • 弊社はこの利用規約の条件に従い、かつその限度内において会員に対して本サービスを提供します。

第2条 規約の範囲および変更

  •  弊社が別途サーバ上における表示もしくはその他の方法により規定する個別規定・追加規定その他の通知事項は、名目の如何にかかわらず本規約の一部を構成するものとします。
  • 弊社は、利用者の了解を得ることなく本規約及びFAQの内容を変更することがあります。
    なお、変更された事項はぶっとびねっとのサイト内において発表された後2週間以内に会員が解約手続きを行わない限り、会員によって承諾されたものとみなします。
    ただし、急を要する場合は即適用させることがあります。
    この場合、本サービスの利用条件は変更後の本規約によるものとします。

第3条 弊社からの通知

  • 弊社からの通知は弊社が別途定める場合を除き、当該通知の内容をサーバ上に表示した時点より効力を発するものとします。

第2章 利用者等
第1条 利用者

  • 本サービスを利用しようとする者は、本サービス利用開始前に本規約への同意を必要とするものとします

第2条 サービスの利用

  • 会員は登録したサービスの使用に責任を負うものとし、コンテンツの内容には十分な監視を行い、適切な管理を行う義務があります。
  • 会員は、自己のIDおよびこれに対応するパスワードならびに、個人認証を条件としてコンテンツサービスを利用する権利を、弊社が別途定める場合を除き、第三者に譲渡、貸与、質入、その他を行わないものとし、自己のIDおよびこれに対応するパスワードの使用および管理について一切の責任を負うものとします。会員は、ID及びパスワードが漏洩し、盗まれ、又は第三者に使用されていることを知った場合には、直ちに弊社にその旨を連絡すると共に、弊社からの指示がある場合には、これに従うものとします。
  • 弊社は、利用者のIDおよびこれに対応するパスワードが第三者に使用されたことによって当該利用者が被る損害については、当該利用者の故意過失の有無にかかわらず一切責任を負いません。また、当該IDおよびこれに対応するパスワードによりなされた本サービスの利用は当該利用者によりなされたものとみなし、当該利用者は結果に対して一切の責任を負うものとします。
  • 本規約に違反するなど不適切な行為であると判断した場合、弊社は当該会員に事前に了解を得ることなく会員のアカウント停止、ファイルや文書等を削除する等の必要な措置を行うことができるものとします。

第3条 知的財産権

  • 会員は、弊社が本サービスを通じて提供する情報(映像・音声・文章・写真・ソフトウェアを含む)が、 著作権、商標権、特許権、又は他の知的財産権など、それぞれの法律により保護されていることを認め、又、同意するものとします。
  • 会員が公開したデータ・情報等のコンテンツについてはそれぞれの権利保有者に留保することとします。
  • 会員が公開したデータ・情報等に関わる著作権は原則、権利保有者に帰属しますが、弊社のサービスの広告・宣伝・利用促進の目的に限り、当該会員に通知することなく弊社が管理・運営する媒体または雑誌等の媒体に掲載することができるものとします。 (ぶっとびねっとトップページでの紹介等)

第3章 サービスの利用
第1条 設備等

  • 会員は、本サービスを利用するために必要な通信機器、ソフトウェア、その他これらに付随して必要となる全ての機器を、自己の費用と責任において準備し、本サービスが利用可能な状態に置くものとします。
  • 会員は自己の費用と責任で任意の電気通信事業者(インターネット接続業者等)のサービスを経由して本サービスに接続するものとします。
  • その際当該機器と弊社の機器との間で不整合による接続不良が発生したとしても弊社は接続履行の義務を負わないものとします。

第2条 自己責任の原則

  • 会員は、自ら本サービスを利用してなした一切の行為およびその結果、管理について責任を負うものとします。
  • 会員は、本サービスの利用に伴い、第三者から問い合わせやクレーム等が通知された場合は、自己の責任と費用をもって処理解決するものとします。
  • 会員は、本規約に違反し、もしくは本サービスの利用に伴う故意または過失により、弊社または第三者に対して損害を与えた場合、自己の責任と費用をもって損害を賠償するものとします。

第3条 禁止行為

  • 弊社は、会員が本サービス上または本サービスを利用して以下の行為を行うことを禁じます。
    ・名前やメールアドレス等、偽りの情報で本サービスを利用する行為。
    ・日本語及び英語以外の言語で本サービスを利用する行為。
    ・他者の財産、プライバシー、又は肖像権を侵害する行為。
    ・他者を差別もしくは誹謗中傷し、又は他者の名誉もしくは信用を毀損する行為。
    ・詐欺等の犯罪に結びつく行為。
    ・無限連鎖講(ネズミ講)を開設し、又はこれを勧誘する行為。
    ・公序良俗または法令に違反する行為またはその虞(おそれ)があると弊社が判断した行為。
    ・他者になりすましてサービスを利用する行為。
    ・猥褻(わいせつ)な文書・画像等を頒布する行為。(なお、アダルト専用ブログはこの限りではない)
    ・サーバーに高負荷をかける行為。
    ・有害なコンピュータウィルス、コード、ファイル、プログラム等を開示する行為、又は開示されている場所について示唆する行為。
    ・アクセスカウンターなどのアクセサリーツールに一時的に表示される小さな宣伝・広告バナーを除き、弊社が許可していない営利目的の広告バナー(アフィリエイト含む)を表示させる行為。
     (個人サイトの非営利目的のリンク用バナーを除く)
    ・本人の同意を得ることなく、又は詐欺的な手段により他者の個人情報を収集する行為。
    ・本サービスを通じて入手した映像、文章、発言(電子メールや書き込みなどを含む)、音楽、ソフトウェア、その他の物品やデータ等(以下、併せて「データ等」という)を、著作権法で認められた私的利用の範囲を超えて、複製、出版、公表、譲渡、公衆送信、改変その他の態様で利用する行為。
    ・法律・規則・条令等の制定法に反する行為。
    ・弊社もしくは他者の著作権もしくは商標権等の知的財産権を侵害する行為、又は侵害の恐れがある行為、
     不利益を与える等の行為、 本サービスに支障をきたす行為等、弊社が不適当と判断する行為。
    ・本サービスにより弊社または第三者から得る事のできる情報を改ざん、消去する行為。
    ・上記各号の他、法令、この利用規約もしくは公序良俗に違反(暴力、残虐等)する行為、サービスの運営を妨害する行為、弊社の信用を毀損し、もしくは弊社の財産を侵害する行為、又は他者もしくは弊社に不利益を与える行為。
    ・上記各号のいずれかに該当する行為(当該行為を他者が行っている場合を含みます。)が見られるデータ等へ当該行為を助長する目的でリンクを張る行為。
    ・日本国内の法律に反すると判断される行為。
    ・その他弊社が不適切であると判断する行為。

第4条 ブログサービスのみに適応される事項

  • ブログサービスの利用に際して、第3章-第3条(禁止行為)と共に以下の禁止事項を定めるものとします。
    ・会員ページ上に自動挿入される広告バナーを加工または非表示にする行為。
      (配色によって結果的に見えなくしているものを含む)。
    ・明らかに記事の内容に関連がないと弊社が判断するトラックバック行為。
    ・第三者のサイトやブログ運営に著しく迷惑をかける行為。
    ・アダルト専用以外のブログで猥褻(わいせつ)な文書・画像等を頒布する行為。
    ・日本法に反する猥褻(わいせつ)な文書・画像等を頒布する行為。
    ・不倫・援助交際・売春・買春等の勧誘行為。
    ・他人の身体、生命、自由、名誉、財産等に対して害悪を加える旨の情報等を掲載する行為。
    ・虚偽または誤解を招くような情報等を掲載する行為。
    ・テレビや市販DVDなどの録画ムービー、キャプチャ画像等の掲載。
    ・他の会員や閲覧者に不快感を与える行為。
    ・その他弊社が不適切と判断した行為。

第5条  ホームページレンタルサーバーに適応される事項

  • 不正利用防止のため、通信量が高負荷となる場合には自動的に当該アカウントのホームページへのアクセスを停止する場合があります。なお、通信量の高負荷 により自動的にアクセス停止となったアカウントは弊社にて内容を確認し、問題がないと判断した場合には有効に戻すものとします。
  • 第三者が書き込み、またはアップロードできるCGIを設置している場合において、管理者(ぶっとびねっとユーザー)がそのCGIの管理を怠っていると弊社が判断した場合、そのCGIの凍結を行います。
  • レンタルサーバーサービスの利用に際して、第3章-第3条(禁止行為)と共に以下の禁止事項を定めるものとします。
    ・会員ページ上に自動挿入されるテキスト広告を加工または非表示にする行為。
     (配色によって結果的に見えづらくしているもの、見えなくしているものを含む)。
    ・CGIのみを本サービスで利用する行為。
    ・CGIの開発やそのデバッグのためだけに本サービスを利用する行為。
    ・サーバーに大きな負荷をかけるCGIの設置や使用。
    ・ゲームCGI及びチャットCGIの設置。
    ・サーバーをファイル置き場として利用する行為。
     (全てのファイルはトップページからリンクを辿って参照できなければならない)
    ・偽装ファイル、インプラント画像、分割ファイル、またはパスワードのかかっている圧縮ファイルや暗号化ファイルのアップロード。
    ・テレビや市販DVDなどの録画ムービー、キャプチャ画像等の掲載。
    ・サーバーをファイルの受け渡しの為に使用する行為や、ファイルのダウンロード(配布)を目的とする行為。
    ・無料掲示板や無料アクセスカウンターなど本サービスのサーバーで稼動するCGIを第三者に頒布する行為。
    ・自分に所有権のない製品ファイルやそのデモ版・試用版を頒布する行為。
    ・携帯電話専用サイト。

第6条  掲示板レンタルサービスに適応される事項

  • 管理者(ぶっとびねっとユーザー)が掲示板の管理を怠っていると弊社が判断した場合、その掲示板の解約を行います。
  • 掲示板レンタルサービスの利用に際して、第3章-第3条(禁止行為)と共に以下の禁止事項を定めるものとします。
    ・公序良俗に反するもの・アダルト・違法性のある情報、著作権または肖像権の侵害に当たる情報の掲載行為。

第7条 本サービス利用の終了

  • 会員が本サービスの利用を終了するときは、該当項目より当該会員自身で手続きを行う必要があるものとします。

第4章 管理
第1条 データの削除等

  • 弊社は以下のいずれかの事由により、会員に事前に通知することなく当該会員のアカウント削除、ファイルや文書等の削除、当該サービスの利用停止等、必要な措置を行うことができるものとします。 なお、削除に関してのお問い合わせにはお答えできません。
    ・弊社が、当該会員が本規約(特に禁止事項)に違反していると判断した場合。
    ・ホームページ、ブログ等のサービスが閉鎖または移転していると弊社が判断した場合。
    ・会員のホームページのトップページ(http://アカウント名.***.buttobi.net/)へのユニークではないアクセス数が皆無に等しい場合。
    ・掲示板、ブログを利用している場合において当該サービスへの書き込みが30日間以上ない場合。
    ・弊社より送信したメールが宛先不明等の理由で送り返されてしまう場合。
  • 弊社は、禁止行為の未チェックによるあらゆる事象においても一切責任を負わないものとします。
  • 弊社は、本サービスの運営および保守管理上、利用者がサーバに蓄積したデータ等を削除する場合があります。

第2条 本サービス提供の中断

  • 弊社は、以下のいずれかの事由が生じた場合には、利用者に事前に通知することなく、本サービスの提供を一時的に中止することがあります。
    ・本サービス用設備等の保守、メンテナンスを定期的または緊急に行う場合。
    ・火災、停電等により本サービスの提供ができなくなった場合。
    ・地震、噴火、洪水、津波等の天災により本サービスの提供ができなくなった場合。
    ・戦争、動乱、暴動、騒乱、労働争議等により本サービスの提供ができなくなった場合。
    ・その他、運用上または技術上やむを得ない事情が存在する場合。

第3条 本サービスの終了

  • 弊社は、弊社のWebサイト上で掲示を行い、本サービスまたは本サービスの一部を終了することができるものとします。
  • 前項の掲示における効力は、は第1章-第3条(弊社からの通知)の定めによります。
  • 弊社は、第1項の方法による利用者に対する掲示の後、本サービスを終了した場合には、利用者に対して、本サービスの終了に伴い生じる損害、損失、又は、その他の費用の賠償、もしくは補償を免れるものとします。

第4条 アクセスログ等の取扱

  • 弊社は、本サービスを利用した本利用者のIPアドレス、当該IPアドレスから本サービスを利用した日時等のいわゆるアクセスログを記録することができるものとします。
  • 当該アクセスログについては、本章に定める他、犯罪が行われた場合や、犯罪が行われたと疑うに足りる理由が存する場合や、検察・警察、監督官庁、弁護士会等の公的機関から照会を受けた場合には、それらの機関に対して、該当利用者の個人情報及びアクセスログを開示することができるものとします。
  • 弊社は、それらの情報開示による利用者からの損害、損失、その他の費用の賠償又は補償を免れるものとします。

第5章 他ネットの使用
  • 利用者は、本サービスを経由して、弊社以外の第三者のコンピュータやネットワーク(以下「他ネット」という)を利用する場合において、その管理者から当該他ネットの利用に係る注意事項が表示されているときは、これを遵守し、その指示に従うものとします。
  • 弊社は、本サービス経由による他ネットの利用に関しいかなる責任も負いません。
  • 本サービス経由による他ネットの利用においても、第3章-第2条(自己責任の原則)が適用されるものとします。

第6章 個人情報・通信の秘密
第1条 個人情報

  • 本サービスにおける個人情報の取り扱いについてはプライバシーポリシーに準ずるものとします。
  • 弊社は、利用者の個人情報(以下「個人情報」という)を、本サービスの提供以外の目的のために利用しないとともに、個人識別が可能な状態で第三者に開示、提供しないものとします。但し、以下の場合はこの限りではありません。
    ・法令により開示が求められる場合
    ・利用者から個人情報の利用に関する同意を求めるための電子メールを送付する場合。
    ・利用者の同意を得た場合。
  • 刑事訴訟法第218条に基づく強制の処分が行われた場合には、弊社は当該処分の定める範囲で前項の義務を負わないものとします。
  • 利用者は、自らの個人情報について本サービスを利用して公開するときは、第3章-第2条(自己責任の原則)、第7章-第1条(免責事項)が適用されることを承諾します。

第2条 通信の秘密

  • 弊社は、電気通信事業法第4条に基づき、利用者の通信の秘密を守るものとします。
  • 弊社は、本サービスの提供を通して知り得た利用者の個人情報を以下の場合を除き、第三者に開示又は漏洩しないものとします。
    ・本サービスのサービス向上等の目的で個人情報を集計及び分析等する場合。
    ・前号の集計及び分析等により得られたものを、個人を識別又は特定できない態様にて提携先等第三者に開示又は提供する場合。
    ・弊社又は弊社の提携先に関する広告、宣伝、又は、その他情報提供の目的で電子メール等を送付する場合。
    ・個人情報を適切に管理するように契約等により義務付けた業務委託先に対し、本サービスの提供のために必要な業務を委託する目的で個人情報を提供する場合。
    ・本サービスに関わる部分の営業譲渡が行われ、譲渡先に対して法的に権利義務一切が引き継がれる場合。
    ・その他任意に利用者等の同意を得た上で個人情報を開示又は利用する場合。
    ・裁判所の発する令状、その他裁判所の決定、命令又は法令に基づき開示する場合。
    ・検察・警察・監督官庁からの適法・適式な情報の照会があった場合。
    ・弊社の利益を守るために必要性があると弊社が判断した場合。

第7章 その他
第1条 免責事項

  • 弊社は、本サービスの利用に関して登録、提供されている情報の消失等、またはその他に関連して発生した利用者が被った損害又は損失などについて一切の責任を負わないものとします。
  • システム管理には万全を期しておりますが、万が一システム上の事故が発生した場合のデータ紛失についても一切責任は負わないものとします。
  • 弊社は、本サービスの利用に際して、第1章-第2条(規約の変更)、第4章-第2条(本サービス提供の中断)及び第4章-第3条(本サービスの終了)があった場合に、利用者が被った損害又は損失に対して、一切の責任を負わないものとします。
  • 弊社は、利用者が本サービスの利用によって、他の利用者又は第三者に対して損害を与えた場合、その一切の責任を負わないものとします。
  • 弊社は、利用者が本サービスを通じて得る情報などについて、その完全性、正確性、確実性、有用性など、いかなる保証も行わないものとします。
  • 会員の登録が本サービスから削除または解約された場合には、 弊社は同一IDを別の会員に貸与する事ができるものとします。
  • 弊社は、通信回線やコンピュータ等の障害におけるシステムの中断、遅滞、中止、データの消失、データへの不正アクセスにより生じた損害、又は、その他サービスに関してお客様に生じた損害に対して、一切責任を負わないものとします。
  • 弊社は、利用者が使用するいかなる機器、ソフトウェアについても、その動作保証を一切行わないものとします。
  • 本サービス利用の際に発生した電話会社又は各種通信業者より請求される接続に関する費用は、利用者が自己責任において管理するものとし、弊社は、いかなる保証も行わないものとします。

第2条 損害賠償の請求

  • 利用者が本規約に反した行為又は不正もしくは違法に本サービスを利用することにより、弊社に損害を与えた場合、弊社は、該当利用者に対し、相応の損害賠償の請求(弁護士費用を含む)を行う場合があるものとします。

第3条 準拠法

  • 本規約に関する準拠法は、日本法とします。

第4条 管轄裁判所

  • 利用者と弊社は、本規約に関連する紛争について、その訴額に応じて、東京簡易裁判所又は東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とすることに合意します。



会社概要 - 広告掲載 - スタッフ募集 - 利用規約 - プライバシーポリシー

SurgeSpace BUTTOBI.NET Department.
(C)Copyright 2002-2017 by SurgeSpace Corp.